誰かを支えたい。誰かの役に立ちたい。あなたのその気持ち、ボランティアセンターがお手伝いします。 | ホーム | メール | サイトマップ |
知りたい!
ボランティアセンターの紹介
ボランティアセンターってどんなところ?
ボランティア活動の心得
ボランティア活動をするにあたって大事なこと
ボランティアグループ紹介
ボランティアグループは、どんな活動をしているのかな?
講座等のお知らせ
各種講座のご案内
福祉教育
福祉教育ニュース最新号(PDF)
 福祉教育ニュースバックナンバー
わたしもぼくもボランティア(PDF)
・福祉教育支援事業について
探す!
ボランティア募集情報
現在ボランティアの募集を行っているところの情報はこちらから!
施設ボランティア募集一覧
現在施設ボランティアの募集を行っているところの情報はこちらから!
ボランティア活動をしたい
ボランティア活動を始めたいけど、どうしたらいいの?
ボランティア求む!
ボランティアを頼みたい!そんな方のためのページです。
イベント&話題
イベントやその時期ごとの話題を取り上げていきます。

これから開催されるイベント・話題など
千葉市認知症疾患医療センター主催 「認知症キッズワークショップ」を開催します!
内 容  小学校高学年および中学生の子どもたちを対象に、認知症についての正しい知識やコミュニケーションの取り方を、ボランティア活動などを通じて楽しく学んでいただくイベントです。
 このイベントでは、認知症啓発のパンフレットをみんなで作成するため、イラストの描き方も教えてくれます。これで夏休みの宿題にも活用できるかも?!

<1日目>
 絵の先生が、上手なイラストの描き方を教えてくれます。

<2日目>
 病院の先生が、認知症についてクイズなどを交えて教えてくれます。

<3日目>
 実際に認知症の方などが生活をしている施設を訪問します。

<4日目>
 3日間で学習したことをまとめて、認知症のパンフレットを製作します。
日 時 <1日目>
 平成27年7月29日(水)
 10:00〜15:00

<2日目>
 平成27年8月 1日(土)
 10:00〜15:00

<3日目>
 平成27年8月 5日(水)
  9:30〜17:00

<4日目>
 平成27年8月 8日(水)
 10:00〜15:00 (全4日間)
会 場 <1日目・4日目>
 中央保健福祉センター 大会議室
 (千葉市中央区中央4−5−1 きぼーる11階)

<2日目>
 千葉大学医学部2階 大カンファレンスルーム
 (千葉市中央区亥鼻1−8−1)

<3日目>
 下記@・Aのうち1ヶ所となります。

 @ピアポート千寿苑
 (千葉市中央区問屋町6−4)
 ※当日は、千葉都市モノレール「市役所前」駅に集合・解散となります。

 Aシャローム若葉
 (千葉市若葉区桜木5−15−1)
 ※当日は、JR総武本線「都賀」駅に集合・解散となります。
対象・定員 <対象者>
・千葉市内在住または在学の小学5〜6年生、中学生
・4日間の日程すべてに参加できる方

<定 員> 30名
参加費 受講料は無料ですが、会場までの交通費はご負担ください。
締 切
申込み/問合せ  お電話にて、千葉市ボランティアセンターまでお申込みください。

千葉市ボランティアセンター
電話番号:043−209−8850
※月曜日・祝日は休館日となっております。

大和証券福祉財団「平成27年(第22回)ボランティア活動助成」について〔助成金情報〕

内 容  公益財団法人 大和証券福祉財団では、本年度もボランティア活動を目的としたグループに対し、助成事業を実施いたします。

【応募資格】
 ボランティア活動を目的とした団体・グループ
 ※平成24年度(第19回)以降に当財団の助成を受けた団体・グループは、本年度の応募資格はありません。
 ※申込に際しては、社会福祉協議会もしくは共同募金会の推薦を必ず受けてください。

【応募課題】
 高齢者、障がい児者、児童問題等に対するボランティア活動

【助成金額】
 上限額 30万円(1団体あたり)

【応募方法】
・所定の申込書を、大和証券福祉財団事務局あてご郵送ください。
・申込書以外の資料の添付は認められません。
・申込書については、下記ホームページからダウンロードできます。
 http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html

・申込書が必要な場合には、大和証券福祉財団事務局までご請求ください。
日 時
会 場
対象・定員
参加費
締 切 【応募受付期間】
 平成27年8月1日〜9月15日〔当日消印有効〕
 ※申込期限を過ぎたものは受付できませんのでご注意ください。
申込み/問合せ 【申込先・問い合わせ先】
公益財団法人 大和証券福祉財団
〒104-0031 東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
TEL : 03-5555-4640 FAX : 03-5202-2014

日本障害者リハビリテーション協会主催 パソコンボランティア指導者養成事業について

内 容 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会では、下記の目的・内容により、標記研修会を実施します。

【目的】
 障害者の情報通信技術の利用機会や活用能力の格差是正のためには、障害者にパソコンの使用方法を教えることができる人材(パソコンボランティア)の確保が必要であるため、パソコンボランティアを指導する者の養成研修 『障害者へのICT活用研修会』 を実施し、もって障害者の情報バリアフリー及び社会参加の推進に資することを目的とする。

【内容】
 パソコンボランティアの指導者を目指す者で(障害の有無を問わない)障害者へのICT活用を目的とした研修を障害別カリキュラムにより実施する。

【研修科目の概要】
・通常研修(東京研修・大阪研修)
概論 「人権哲学に基づく障害者ICT支援」
聴覚 「社会参加を目指すICTを活用した聴覚障害教育の現状と展望」
視覚 「合理的配慮としてのICTの活用で視覚障害の困難を解消する」
肢体 「肢体不自由支援におけるICT利活用」
発達 「合理的配慮としてのICTの利活用で発達障害の困難を解消する」
マルチメディア 「マルチメディアの活用で知識・情報・コミュニケーションのアクセスを保障する」

特別研修

マルチメディアDAISY製作研修(2回)
科目未定(1回)
※詳しい内容は、ウェブページをご覧ください。
 http://www.jsrpd.jp/ic/pcv

【研修の修了基準】
通常研修の全ての科目(6科目)を受講すること。
または、特別研修の各々の必要科目を全て受講すること。
日 時 【研修開催地及び日程】

・通常研修

@8月10日(月)〜8月11日(火) 東京研修 東京都新宿区 戸山サンライズ

A9月5日(土)〜9月6日(日) 東京研修 東京都新宿区 戸山サンライズ

B10月17日(土)〜10月18日(日) 大阪研修 大阪市中央区 ハートンホール日本生命御堂筋ビル12F

C12月5日(土)〜12月6日(日) 東京研修 東京都新宿区 戸山サンライズ

・特別研修
@12月16日(水)〜12月17日(木) マルチメディアDAISY製作研修 東京都新宿区 戸山サンライズ

A1月16日(土)〜1月17日(日) マルチメディアDAISY製作研修 東京都新宿区 戸山サンライズ
会 場
対象・定員 <対 象>
以下の条件を満たす方。

日常的にパソコンでワープロ操作、ホームページ閲覧、メール通信をしている方。
今後指導者として障害者へのパソコンボランティアの養成に携わる意欲のある方。
マイクロソフトWindowsの基本的な操作がキーボードでできる方。

<定 員>
原則20名。定員が10名に満たない場合は、開催日を変更する場合がある。
参加費 資料代 4,000円

開催日1週間前までに指定の郵便口座に振り込む。(1週間前までのキャンセルは全額返金。振込手数料は受講者負担。1週間をすぎてからの返金は不可。)

交通費、宿泊費等は、受講者負担とする。宿泊先の手配は各自行うものとする。
締 切
申込み/問合せ 原則として先着順とし、研修費の入金確認をもって受講決定とする。(受講者多数の場合は、同じ団体等から1名となる場合あり)

申し込み後3営業日以内にメールにて受講の可否を通知する。

本研修に関する諸連絡や問い合わせは、ウェブ上でのご案内やメールでのやりとりとする。

問い合わせ先

公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター パソボラ事務局
〒162-0052 東京都新宿区戸山1−22−1 戸山サンライズ内
E-mail:pcv@list.jsrpd.jp
TEL:03-5273-0796 FAX:03-5273-0615

過去のイベント・話題など

■ボタンクリックで文字サイズ変更 ■クリックでページ背景の色変更 ■ボタンクリックで文字色変更
 
Copyright (C) 2005 Chiba Volunteer Center All Rights Reserved.